Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch

Scan Resource Abstract

タイトル インターフェース技術に向けたメタデータの抽出:可能性とリスク
番号 D04-2469
原題 Metadata Extraction for Interface Technologies: Potential and Risks
出典 Insights
著者

Martin Schwirn

発行年 2004年
発行月 4月
Scan Monthly No. SM014
内容

 人間と機械を取り持つインターフェース(マン・マシン・インターフェース)は、過去数十年間で長足の進歩を遂げた。今システム設計の分野では、次世代インターフェースの開発に寄与するものとしてメタデータに注目が集まっている。 

 メタデータとは、ここでは、ユーザーが意識してコンピュータに入力するわけではないが、ユーザーが置かれた状況や感情、意図を暗示する情報を意味する。ユーザーとコンピュータとのやりとりからそうした情報を推測できれば、顧客サービスの改善、セキュリティの強化、新たなマーケティング技術の導入、調査手段の拡充などが可能になり、新たな商機も生まれるだろう。

 とは言えメタデータの抽出にはリスクもある。例えば音声認識技術の場合、技術偏重に走り、人間的要素が求められる場面にまで人間同士の触れ合いが失われる傾向が認められる。またインターフェースが不自然であるといった欠点や、プライバシー侵害が発生する危険性も否定できない。メタデータに含まれる豊富な情報を活用すると同時にメタデータへの過度の依存を避けるバランス感覚が企業には求められている。
 (12ページ)(著者:Martin Schwirn)

以下のサービスは、会員権をお持ちの方のみ閲覧が可能です。
ID・Passwordがご不明の際はご連絡ください)
サマリー全文
(日本語)
こちらをクリック。(全文は英語のみの提供となります)
レポート全文
(英語)
こちらをクリック。

← レポート検索へ戻る
← 最新レポートのリストへ戻る

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website