Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch


Scan Resource Abstract

タイトル

インフォメーション・カスケードと社会的感染

番号

D04-2474

原題

Information Cascades and Social Contagion

出典

Insights

著者

Kermit M. Patton

発行年

2004年

発行月

6月

Scan Monthly No.

SM016

内容

 コミュニケーションや情報普及のメカニズムは、業界誌などではよく生物界の現象になぞらえて説明される。ときには伝染病に例えられ、ついには熟語として定着してしまったものさえある。バイラル・マーケティング、コンピュータ・ウィルス、社会的感染、伝染性のあるアイディアなどの表現では、いずれも生物学用語を使って情報普及プロセスの基本的特徴が示されている。

 

だが比喩には自ずと限界がある。特に社会的・商業的な大流行、金融市場におけるバブルの発生と崩壊、大ヒット商品、政治・社会革命などのプロセスは、単に「感染」だけでは説明しきれない。これらの現象は「インフォメーション・カスケード」あるいは「社会的感染」と呼ばれるプロセスを経て広まっていくが、情報が伝わる様子は病気が感染するときとは相当に違う。

 

ビジネスの現場では、広告キャンペーンの効果、ブランド維持戦略のあり方、革新的な製品が市場に普及する過程やアイデアが社内に広まる様子、社会でチェンジリーダーやアーリーアダプターの役割といったものに関心が高いが、これらを深く理解するためには情報拡散のプロセスを詳しく調べるべきである。

 

社会的ネットワークの力学を探る研究者は、製品が成功を収めるためには、品質や価格以上にその概念または言葉の普及における社会的ネットワークのプロセスが重要であるケースが数多く見られるとしている。残念ながら、現段階では未だこうした社会的ネットワークの力学の特性を解明、定量化を行い理解するには至っていない。

(10ページ)著者Kermit M. Patton

 

以下のサービスは、会員権をお持ちの方のみ閲覧が可能です。
ID・Passwordがご不明の際はご連絡ください)

サマリー全文
(日本語)

こちらをクリック。(全文は英語のみの提供となります)

レポート全文
(英語)

こちらをクリック。


← レポート検索へ戻る
← 最新レポートのリストへ戻る

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website