Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch


Scan Resource Abstract

タイトル

進展するマシン・ツー・マシン通信

番号

D06-2524

原題

Machine-to-Machine Communication on a Roll

出典

Insights

著者

Martin Schwirn

発行年

2006年

発行月

3月

Scan Monthly No.

SM037 

内容

マシン・ツー・マシン(M2M)通信システムは、コンピュータと電気的制御が可能な機器/システムとのコミュニケーションを可能にする。こうしたコミュニケーションにより、さまざまな操作に人手を介す必要がなくなり、自動化が図れるようになった。

高度なM2Mシステムの場合、データや情報を予め処理して人間が直観的に理解しやすいフォーマットに変えることができるので、マン・マシンのインターフェースもスムーズになる。M2M推進派は、反復的で日常的な作業の自動化を進めることで、人がサービス提供といった高価値な作業に従事させることを企図している。言い換えれば、M2Mによって利便性が高まるほど、従来の機器メーカーはサービス・プロバイダーの性格を帯びることになる。

M2M通信システムは、必ずしもワイアレスやモバイルでなくてよいが、モバイルであれば一段と威力を発揮するし、モバイル且つワイアレスであれば、応用範囲はぐんと拡がる。本論では、現在急速に発展しているM2M技術とテクノロジー応用の例を考察する。
(14ページ)(著者:Martin Schwirn)

キーワード

 

以下のサービスは、会員権をお持ちの方のみ閲覧が可能です。
ID・Passwordがご不明の際はご連絡ください)

サマリー全文
(日本語)

こちらをクリック。(全文は英語のみの提供となります)

レポート全文
(英語)

こちらをクリック。


← レポート検索へ戻る
← 最新レポートのリストへ戻る

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website