Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch


Scan Resource Abstract

タイトル

家族の未来

番号

D07-2544

原題

The Future of Families

出典

Insights

著者

Thomas McKenna

発行年

2007年

発行月

2月

Scan Monthly No.

SM048

内容

人口動向の2つの流れが多くの国々で家庭のあり方を変えている。世界的な出生率の低下と、ほとんどとまではいかなくとも多くの国で見られる長寿化の進行である。どの先進国でも出生率が低下しており、日本では2005年、総人口が減少に転じた。イタリアとロシアもこれと大差はない。

フランス、ポーランド、シンガポール、オーストラリアはすでに子供を産むことに対する奨励金を出している。また出生率の低下は決して先進国に限ったことではない。インド、中国、メキシコ、イラン、中東諸国も皆、著しい出生率の低下に直面している。加えて多くの国で長寿化が進んでいる。加えて多くの国で長寿化が進んでいる。先進地域、低開発地域いずれにおいても、人間はより長く、より健康な生活を営むようになっている。人間の体が昔とは異なり、そう簡単には健康を害することがなくなったのがその大きな理由である。

本スタディは、ScanTMアブストラクト・データベースに現れたこれらの2つの動向に関するいくつかの推論を検討する。

(9ページ)(著者:Thomas McKenna)

キーワード

 

以下のサービスは、会員権をお持ちの方のみ閲覧が可能です。
ID・Passwordがご不明の際はご連絡ください)

サマリー全文
(日本語)

こちらをクリック。(全文は英語のみの提供となります)

レポート全文
(英語)

こちらをクリック。


← レポート検索へ戻る
← 最新レポートのリストへ戻る

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website