Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch


Scan Resource Abstract

タイトル

感情のビジネス的側面

番号

D07-2560

原題

The Business Side of Emotions

出典

Insights

著者

Martin Shwirn

発行年

2007年

発行月

10月

Scan Monthly No.

SM056

内容


 
 感情とは、近年の神経科学や心理学の進歩にもかかわらず、未だ不可解な複合心象である。誰もが感情をコントロールする直感的能力を持っているが、調査研究目的で感情及び感情による影響を定量化するには依然として困難を伴う。それ故、実用的な見解などまれであり、とりわけ直感的なマーケティング担当者の勘が、感情を土台とする戦略構築において最も有効な方法の1つとされている。

 しかしここ10年の間に、合理性、感情、消費者行動について長年抱かれてきた仮定が新たな考えに取って代わられつつある。心理学者ダニエル・カーネマン(Daniel Kahneman)が、消費者の経済的合理性を前提とする標準的な理論とは矛盾するように思われるプロスペクト理論、行動経済学に関する見解によって2002年にノーベル経済学賞を受賞して以来、この話題は多くの関心を集めている。 

 研究の継続及び新しい市場アプローチによって市場行動における感情の重要性が注目を浴びている。本稿では調査研究結果について述べ、企業がいかにして消費者の感情を利用しようとしているかについての例を挙げる。

(12ページ)(著者:Martin Schwirn)
 


キーワード

 

以下のサービスは、会員権をお持ちの方のみ閲覧が可能です。
ID・Passwordがご不明の際はご連絡ください)

サマリー全文
(日本語)

こちらをクリック。(全文は英語のみの提供となります)

レポート全文
(英語)

こちらをクリック。


← レポート検索へ戻る
← 最新レポートのリストへ戻る

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website