Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch


Scan Resource Abstract

タイトル

社会的利益をもたらすRFIDアプリケーション::誰にも利益をもたらす?

番号

D08-2584

原題

Social RFID Applications: Benefiting Everyone?

出典

Insights

著者

Martin Schwirn

発行年

2008年

発行月

11月

Scan Monthly No.

SM069

内容


 

 無線ICタグ(RFID)技術が、サプライ・チェーンを通じて製品の追跡を行うなど、極めて限定的なアプリケーションに利益をもたらすことは実証されている。しかし、RFIDは同時に、組織団体や政府が地域コミュニティや社会全体のためにより一般的な利益を提供するアプリケーションの構築を可能にするイネブラーとしての、あるいは完全なインフラとしての役割を果たすことができる。

 例えば、医薬品の製造元と安全性を認証する電子系統図(ペディグリー)システムの開発は特に製薬業界にとって有益だが、同時に社会全体のために医療の質と安全性を向上させるものでもある。電子ペディグリー・システムから得られるデータは、最終的には研究目的のために、あるいは患者の投薬計画をより効果的にするために役立つかもしれない。

 他のRFIDソリューションは、政府の財政援助あるいは資金調達に適したもので、明らかに社会的利益を提供する。RFIDによって可能となる電子パスポートはそうしたアプリケーションの1例である。 

  本稿ではRFID技術が社会的ニーズや問題解決に役立つ可能性のあるアプリケーションについて、そのいくつかのカテゴリ−を検討する。

(15ページ)(著者:Martin Schwirn)

 

キーワード

 

以下のサービスは、会員権をお持ちの方のみ閲覧が可能です。
ID・Passwordがご不明の際はご連絡ください)

サマリー全文
(日本語)

こちらをクリック。(全文は英語のみの提供となります)

レポート全文
(英語)

こちらをクリック。


← レポート検索へ戻る
← 最新レポートのリストへ戻る

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website